新横浜ニューサイドビーチのキャパは?アクセスは?ロッカーはある?

リンク広告
関東(東京以外)地方のライブハウス

今回は新横浜ニューサイドビーチについて、キャパ、アクセス方法やロッカーなどの紹介です。
 
フルフラットなライブハウスですが、ドラム台があり高くなっているので、ドラムが見やすくなっています。
スタンディングのライブから、着席、パーティーなど様々な仕様に対応することが出来るライブハウスとなっています。
二回改名をしており、名前が「横浜アリーナサウンドホール」から「横浜サンフォニックスホール(SUNPHONIX HALL in横浜アリーナ)」となり、現在は「新横浜NEW SIDE BEACH!!」となっています。

スポンサーリンク

新横浜ニューサイドビーチのキャパは?最前などのフロア情報

キャパ

オールスタンディング 350人

最前に入れる人数

12人
 

なし

段差は無く、フルフラットのフロアです。
 

最前・2柵
 
2柵は公演によって設置されていない場合もあります。
 

フロア入場

下手後方

ライブハウス入り口を入ると右手側に受付があり、そこでチケットもぎり&ドリンク代支払いをします。
左前方にフロア入口があります。
二重扉になっているその先がフロアです。
 

ステージ メンバー入場

下手
 

フロア情報

フルフラットなつくりとなっています。
前方は最前柵の終わり(端)からハの字で仕切られ、スタッフエリアとなっています。

最前の柵は通常のU字の柵です。
 

新横浜ニューサイドビーチのアクセス方法(行き方)や会場基本情報

アクセス

 
JR【新横浜】駅、徒歩7分
横浜市営地下鉄【新横浜】駅、徒歩7分
 

 

行き方

JR【新横浜駅→新横浜ニューサイドビーチ!!】
新横浜駅の改札を出たら右へ進みます。
階段を降りて外へ出ます。新横浜アリーナ側広場に出ます。
そのまま真っすぐすすみ、 キュービックプラザ新横浜別館(飲食店が入っています)に沿って進んでいきます。
道路を渡り、すぐ左折。
新横浜プリンスペペを右手に、大通り(環状二号線)に出るので右折します。
新横浜歩道橋の交差点の横断歩道を左に渡り(向かい側に渡る)、渡ったら右へ。
進むと横浜アリーナに着くので、そのまま真っすぐ、少し進むと左側にニューサイドビーチの入口があります。

※歩道橋を進む場合
新横浜歩道橋の交差点の横断歩道を渡らずに、歩道橋を使っていく方法もあります。
新横浜歩道橋まで来たら、歩道橋をあがっていきます。
そのまま道なりに進み、分岐では右へ、進行方向へそのまま進んでいきます。
次の分岐では左へ進んでいきます。
進むと横浜アリーナの二階部分へ着くので、右後ろに回り込むようにすると下へ降りる階段があるので、階段をおります。
階段を降りたら左後方へ。
そのまま真っすぐ、少し進むと左側にニューサイドビーチの入口があります。

 
 
市営地下鉄【新横浜駅→新横浜ニューサイドビーチ!!】
7番出口から地上へ出ます。
後方へ進みます。大通り(環状二号線)に出るので左へ進みます。
そのまま道なりに進むと、横浜アリーナに着くので、そのまま真っすぐ、少し進むと左側にニューサイドビーチの入口があります。
 
 

会場基本情報

名称 新横浜NEW SIDE BEACH!!(新横浜ニューサイドビーチ!! /NSB!!)
所在地 神奈川県横浜市港北区新横浜3-10横浜アリーナ1階
電話 045-474-2144
公式サイト http://ns-beach.com/

新横浜ニューサイドビーチにはコインロッカーはある?設備情報

コインロッカー

 
あり
 
開場前:使用不可

スポンサーリンク

小(通常のロッカーサイズ)
30個、400円

中(すこし大きめ)
2個 500円

開場後のみ使用可能

 

会場外のロッカーだと、隣の音楽スタジオ【MUGIC】入口前(屋外)にコインロッカーが設置してあります。
会場に近いので埋まりやすいので、こちらのロッカーを事前に使用したい場合は早めに行くことをおすすめします。
小(通常サイズ)30個 300円
中3個 500円
 

クローク

 
なし

会場にはクロークはありません。
ですが、隣の音楽スタジオ【MUGIC】でクロークの受付をしています。
形や大きさ関係なく、荷物一つにつき500円となっています。

 

トイレ

 
あり

ホールロビー内
会場入口、入って右奥
 

ドリンク代

 
500円
 
ドリンクはペットボトル
 

水(ボルヴィック)・おーいお茶・コーラ・アクエリアス・トロピカーナオレンジ100%

 

ドリンクカウンター

ホールロビー内
 
終演後ホール入場口出てすぐ右手でドリンク交換を行っているので、退場する流れでドリンクを引き換える事が出来ます。
早く帰りたい時には、ドリンク引き換えで出入口が混むので注意が必要です。

電波

 
あり

整列

会場前

壁側に並びます。
整理番号が良い人ほど会場入り口近くに並び、そこから駅側に並びます。

物販

開場前
会場入り口すぐ(扉を開けた状態)

開場後
ホールロビー内、会場入り口入って正面の壁側。
 

新横浜ニューサイドビーチ近くの駐車場や車での行き方

車での行き方

第三京浜、港北インターより車で6分
港北IC入口の交差点を右折し、【新横浜駅方面】へ進みます。
横浜労災病院北側の信号を右折し直進すると新横浜駅前に着きます。
新横浜駅入口の交差点を左折すると環状二号線に入るので、一つ目の信号(新横浜歩道橋)を過ぎ一つ目の角にあるのが横浜アリーナです。
横浜アリーナ右側、環状二号線側に新横浜ニューサイドビーチがあります。

  

新横浜ニューサイドビーチ近くの駐車場

横浜アリーナ近くという立地だけあって近くの駐車場は高いです。
横浜アリーナで催し物がある時は駐車場が特定日となることがあり、最大料金が適用されず、駐車料金が高くなる駐車場があるので注意が必要です。
 
横浜アリーナ左横の駐車場(ライブハウスと反対側)
タイムズ新横浜第3
横浜市港北区新横浜3-23
収容台数:7台

24時間営業
《全日》
8:00-0:00 30分300円
0:00-翌8:00 60分100円
最大料金:駐車後12時間 1700円(繰り返し適用)
 
 
ライブハウス道路挟んで向かいの駐車場
タイムズ新横浜第34
横浜市港北区新横浜3-2
収容台数:110台
 
7~22時間営業【※22~翌7時は場内立ち入りも出来ません】
《平日》
0:00-0:00 30分300円
最大料金:当日1日(24時まで) 900円(繰り返し適用)
《土日祝》
0:00-0:00 30分300円
最大料金:当日1日(24時まで) 1200円(繰り返し適用)
22時までの為、ライブ終了時間にお気を付けください。

 

新横浜ニューサイドビーチの周辺情報

周辺スポット・飲食店

一番近いコンビニはセブンイレブン横浜アリーナ店です。
横浜アリーナ敷地内にあります。
 
飲食店は新幹線の止まる駅でもあるので豊富にあります。
アリーナ近辺よりも駅周辺の方がカフェなどは多いです。
 
横浜アリーナ敷地内、ニューサイドビーチ横の音楽スタジオ「StudioMUGIC」ではクロークとして荷物を預かって貰える他に、カフェとして利用することも出来ます。

同じく横浜アリーナ1Fのstrageでは不定期でCAFEstrageとしてカフェ営業を行っています。
1000円以下で食べられるフードメニューなどもあります。ニューサイドビーチの公演とコラボをおこなうことがあり、その時にはメンバーカラーや楽曲名をつけたオリジナルドリンクや特別メニューを提供しています。

新横浜方面に行くとラーメン博物館もあります。(要入場料)

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました