名古屋ボトムラインのキャパや最前は?行き方は?ロッカーはある?

リンク広告
中部のライブハウス

今回は名古屋ボトムラインについて、キャパや最前、行き方やロッカーなどの紹介です。
NYにあるBottomLine唯一のフランチャイズ店で、1989年オープンしました。
キャパが1000人以下のライブハウスの中では最大収容人数となっています。
中央にある二本の柱が特徴的なフロアで、横に広くステージも高く段もあるので、柱の位置に気を付けていれば見やすいライブハウスです。

スポンサーリンク

名古屋ボトムラインのキャパは?最前などのフロア情報

キャパ

オールスタンディング 750人
シッティング(イス) 230人
シッティング(テーブル+イス) 130人
 
3F ※関係者席の場合が多い
バルコニー席(イス) 45人

最前に入れる人数

20人
 

あり

1段のみ。2柵部分に段あり。
 

2柵まで
 
最前柵は高めです。

段上に2柵があります。
2柵はステージと平行につくられていますが、上手部分のみ斜めとなっています。
 

フロア入場

下手後方

フロアは会場の二階部分にあります。
一階から入場し、二階のフロア部分へは階段をのぼっていきます。
二階に上がるとフロアに出ます。
フロア入口は2柵後ろの段上部分となっており、前方に行くには柵横を抜けていきます。

ステージ メンバー入場

下手
 

フロア情報

3階が座席フロア(関係者席になる事が多い)で、二階から三階まで吹き抜けとなっており、天井が高いです。
つくりとしては、横に広くステージが高いので見やすいのですが、フロア真ん中よりも少し後方部分にモニター付きの大きい四角の柱があり、それより後ろに下がってしまうと見づらいです。
2柵はこの柱の後方にあるので、場所選びには注意が必要です。

最前の柵は通常の逆U字の柵です。
 

名古屋ボトムラインの行き方(アクセス方法)や会場基本情報

アクセス

 
名古屋市営地下鉄【今池】駅、3番出口徒歩0分
 
※↓BLcafeと同じ建物・同じ住所です。(BLcafeが1F、ボトムラインが2~3F)

 

行き方

名古屋市営地下鉄【今池駅→ボトムライン】
今池駅3番の地上出口を出て、左後方にボトムラインがあります。
徒歩0分です。

 

スポンサーリンク

会場基本情報

名称 THE BOTTOM LINE(名古屋ボトムライン)
所在地 愛知県千種区今池4-7-11
電話 052-741-1620
公式サイト https://www.bottomline.co.jp/

名古屋ボトムラインにはコインロッカーはある?設備情報

コインロッカー

 
あり
 
開場前:使用不可
2階フロア内3カ所【フロア下手後方・上手トイレ前・下手壁】
50個/300円 

ロッカーは開場後のみ使用可能となっています。
50個のうち30個はフロア下手後方に設置してあり、場所もわかりやすいので埋まりやすいです。
 

最寄りの今池駅にも改札外にロッカーがあります。

クローク

 
なし
 

トイレ

 
あり

2Fフロア内上手
女性用は個室が3つあります

3F上手にもありますが、3Fが関係者席として使用の時は、3Fのトイレは使用不可

 

ドリンク代

 
600円(2019.4月~)
 
ドリンクはカップで提供
 
ドリンクチケットはコインとなっています。
ドリンクを飲みきるまでライブハウス退場不可となっています。
 

ドリンクカウンター

フロア内上手後方
 
下手壁側に自販機があり、そちらでもコインを使ってドリンク交換可能となっています。

電波

 
あり

整列

会場前

会場前に並び、整理番号が呼ばれたら入場し、チケットもぎりドリンク代支払いが終わったら、前方に2Fのフロアに上がる階段があるのでそちらを上がります。

物販

1Fエントランス
 

名古屋ボトムラインの周辺情報

周辺スポット・飲食店

一番近いコンビニはセブンイレブン名古屋今池駅北店です。
今池駅構内に、ファミリーマートもあります。
 
今池は飲食店も非常に多く、環状線の方まで出ると、ガストなどもあります。
ライブハウス周辺よりも環状線方面の方が飲食店が多くあります。

今池には、名古屋名物の一つとなって打ち上げなどでも利用されている台湾ラーメンで有名な味仙があります。
徒歩7分ほどです。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました