名古屋ダイアモンドホールのキャパは?アクセス方法は?ロッカーは?

リンク広告
中部のライブハウス

1992年にオープン。
2014年1月に「CLUB DIAMOND HALL」から「DIAMOND HALL」に改名しました。
ライブイベントからプロレス興行など幅広いジャンルで使用されています。
縦長のつくりの大型ライブハウスです。
ダイヤモンドホールは赤がメインカラーとなっていて、壁などに赤が使われています。
系列ライブハウスにAPOLLO BASEがあります。
今回はDIAMOND HALLのキャパや、アクセス方法、ロッカーなどの紹介です。

スポンサーリンク

ダイアモンドホールのキャパは?最前などのフロア情報

キャパ

スタンディング
1000人

座席(シッティング)
400人

最前に入れる人数

25~30人

あり

2段
(3柵・4柵部分)
 
 
フロアはほとんどがフラット。
後方に段差が2段あり、3柵部分は大きな段差。
4柵目は小さな段差になっています。

 
あり

4柵まで。
3柵と4柵は段の上。

ステージ メンバー入場

下手

フロア入場

下手

ダイアモンドホールのアクセス方法や会場基本情報

アクセス

 
地下鉄東山線【新栄町】駅2番出口から徒歩2分

行き方

地下鉄東山線【新栄町】駅
2番出口を出たら、スタバのある葵町交差点を右折します。
進むと広小路通に出るので、横断歩道を渡り道路の向かい側(オレンジハウス側)に渡ります。
渡ったら右折し、進むと左手にダイヤモンドホールが入る雲竜フレックスビル西館があります。

スポンサーリンク

会場基本情報

 

名称 DIAMOND HALL(ダイアモンドホール)
所在地 愛知県名古屋市中区新栄2-1-9 雲竜フレックスビル西館5F
電話 052-265-2665
公式サイト http://diamond.sflag.co.jp/

ダイアモンドホールのロッカーやドリンクなどの設備情報

コインロッカー

 
あり

会場内:開場後のみ使用可能
小:200円 306個
中:300円 100個
 
フロア入って右手にロッカースペースあり。
 
 
駅のロッカーもあります。
ですが、新栄町駅にはロッカーが少なく15個しかありません。
会場ロッカーは開場後しか利用できないので、開場前にロッカーを使いたい場合は名古屋駅でいれて新栄町駅まで移動された方が確実です。

クローク

 
あり

開場後のみ利用可能、500円。
45リットルの袋。

両替機

なし

トイレ

 
あり

男・女
ロビー内。ホール入り口、向かって左手後方。

ドリンク代

 
500円

水以外はコップで提供
水はクリスタルガイザー

ドリンクカウンター

ロビー内、フロア入口。

電波

 
あり

整列

5Fまで、屋内の階段に並びます。
この階段が狭くオープン時間が近づくとぎゅうぎゅうになるので、かなり通りづらいです。
早番の時はなるべく早めに階段を上がり待機される事をおすすめします。

物販

 
開場前:会場(5F)か階段踊り場
終演後:ホール内

ダイアモンドホールの周辺スポット

コンビニは広小路葵交差点にファミリーマートがあります。

 
新栄町駅周辺はカフェが沢山あり、ライブ前の時間を潰せます。
駅近くにはスタバの新栄葵町店があります。

広小路通を千種駅方面に進むと、名古屋メシの手羽先で有名な「世界のやまちゃん 葵店」があります。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました