Zeppダイバーシティ東京のキャパや最前は?アクセスやロッカーは?

リンク広告
東京のライブハウス

2012年4月にオープン。
閉館予定だったZepp Tokyoの代わりに、ダイバーシティ東京プラザ内に作られました。
観覧車下のZepp Tokyoとは別のライブハウスです。
→ZeppTokyoの紹介はこちら
ガンダムが居る広場に入口があり、迷ってもたどり着きやすいと思います。
ステージは高く、後ろからでも見やすい構造になっています。
ソフトドリンクを頼むとオリジナルのドリンクホルダーがもらえます。

今回はZeppダイバーシティ東京について、キャパやアクセス方法情報などの紹介です。

他の主要都市にもZepp系列のライブハウスがあります。
Zepp札幌Zepp東京Zepp名古屋Zepp大阪ベイサイドZeppなんばZepp福岡

スポンサーリンク

Zepp Tokyoのキャパは?座席などのフロア情報

キャパ

スタンディング 2,473人
1F 2,107人
2F 366人(うち214人は座席・152人はスタンディング)

シートスタイル(椅子使用時) 1,102人
1F 888席(椅子)
2F 214席(座席)

※座席とフロアの組み合わせで変動あり
2Fは人気が高く、先行でほとんど出てしまいます。
関係者席として使用されることも多いです。
人気の公演だと2F座席後方の通路に立ち見エリアが出来、追加でチケットが販売されることがあります。
2F立ち見エリアはゼップ東京よりも広く作られています。

最前に入れる人数

40~50人

二か所に段あり

前方はフラット。
中央部やや後方(5柵目)に段あり。
後方のPA卓横の柵にも更に段あり。

段上はかなり見やすい。

 
あり

間隔狭く、細かく横柵で区切られている。
センターに縦柵あり。

フロア入場

エントランスから階段下に降りる(地下)と入場口の扉があり、エントランスに入れる。
入場口でチケッ代を払い、入場します。

入場口は下手寄りセンター後方になり、入るとロビーに出ます。

フロア入口は上手下手に複数扉があるので、その扉を抜けるとフロアです。

ステージ後方にも扉もあるが、封鎖されていることが多い。

ステージ メンバー入場

下手

Zeppダイバーシティ東京のアクセス方法や会場基本情報

アクセス

 
東京臨海新交通臨海線(ゆりかもめ)【台場】駅から徒歩5分
東京臨海高速鉄道りんかい線【東京テレポート】駅から徒歩3分

東京テレポート駅から徒歩3分とオフィシャルには記載がありますが、ライブハウスまでの所要時間ではなく、商業施設のダイバーシティ東京プラザまでの時間なので、東京テレポート駅から行くと建物の奥にライブハウスがあり、施設内移動時間も考慮すると実際は10分弱かかります。

行き方

【台場駅】
改札を右へ。グランドニッコー東京入口前まで来たら、左へ進みます。
橋を渡り右折。真っすぐ進むとウエストパークブリッジに出るので、ここを進みます。
橋を渡り終わり道なりに進むとZeppダイバーシティ東京の入口が左手にあります。

【東京テレポート駅】
改札を出たら右へ進み、Bの出口から地上に出ます。屋根がある道を真っすぐ進みます。
屋根が終わると歩道橋が現れるので、歩道橋をあがります。
左へ進むとダイバーシティに着くので、ダイバーシティ内の一番奥がZeppダイバーシティ東京です。

スポンサーリンク

会場基本情報

 

名称 Zepp DiverCity Tokyo(Zeppダイバーシティ東京/ゼップ ダイバーシティ トウキョウ)
所在地 東京都江東区青梅1-1-10 ダイバーシティ東京プラザ
電話 03-3527-5256
公式サイト http://hall.zepp.co.jp/divercity/

Zeppダイバーシティ東京のドリンクやロッカーなどの設備情報

コインロッカー

 
あり

会場内:開場後のみ使用可能
300円(29×34.6×42.2) 330個
500円(37×34.5×42.2) 48個
上手・下手、ロビー通路にあり。

会場外:開場前使用可能
エントランスから階段を降りた所にロッカー。
開場30分前に入場列作りの為、ロッカー入口を入場規制される場合あり。
300円(29×34.6×42.2) 645個
500円(37×34.5×42.2) 168個

会場内外、共に一般のコインロッカーよりも小さめです。

駅のロッカーやダイバーシティ内にも4カ所あり。
ダイバーシティ内は21時や22時までのところや、24時間のロッカーもあるので気を付けてください。

ダイバーシティ内、24時間のロッカー
2F 成城石井裏:小(300円)×26・中(400円)×22・大(500円)×4
6F マクドナルド横:小(300円)×31・中(400円)×19・大(500円)×4

両替機

あり

会場外ロッカー内にあり。
500円か1000円しか両替することが出来ないので注意。

クローク

 
なし

トイレ

 
あり

1F上手:男・女
1F上手:女・車いすも使える誰でもトイレ

2F:男・女・車いすも使える誰でもトイレ
※チケットがないと2Fに上がれません

数は多くなく、並ぶことが多いです。

ドリンク代

 
500円
(2019年10月1日より600円に変更)

ソフトドリンク 500mlの大きいペットボトルで提供。
ドリンクホルダー付き。
※デザインは変更があります。今はギター型になっています。多色あり、配られる色はランダムです。

入場時、ドリンク代と引き換えにコインが貰えるので、そのコインとドリンク代を交換します。

ソフトドリンク:水(富士山のバナジウム天然水)・三ツ矢サイダー・バヤリース・緑茶 など

ドリンクカウンター

上手寄りセンター、後方ロビー内。

電波

 
あり

整列

ダイバーシティ内東京プラザの外。
入口横の壁沿いに~500などと番号を区切られ、スペース分けされています。
自分の番号の所のスペースに待機します。
呼ばれたらエントランスから階段を降りて、入場します。

物販

 
階段下、入場口。
終演後は階段上のエントランス。
※公演によって異なります。

駐車場などZeppダイバーシティ東京の周辺情報

 

駐車場

ダイバーシティ東京プラザ駐車場
1400台
(60分500円、以降30分250円)

周辺飲食店

ダイバーシティ東京の一角にあるため、買い物や食事もすべてダイバーシティ内で済ませられます。
ダイバーシティ内にはレストランも、フードコートもあります。
フードコートはラストオーダーが21:30の為、終演時間によっては閉まっているかもしれません。
レストランは22時ラストオーダー(23時閉店)なので、そちらに行かれた方が良いかと思います。
スタバやフードコート横のホノルルコーヒーには電源席があり、ダイバーシティには登録が必要ですが無料Wi-fiもあります。
ダイバーシティと東京テレポート駅の間にはバーミヤンお台場店(24時間営業)もあります。

周辺スポット

コンビニはダイバーシティ内にセブンイレブンがあります。

ダイバーシティ内で買い物をしたり、近くにはラウンドワンもあります。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました